【侍J候補スティーブン・クワン】の経歴・年俸・成績を徹底調査!

3大会ぶりの世界一奪還を目指す侍ジャパンは日系選手であるガーディアンズのスティーブン・クワン選手を招集する方針です。大谷翔平選手がクワン選手をWBCに誘うというのも話題になりました。日本でプレーした経験は一度もなく日本人のほとんどがどんな選手なのか気になると思います。そんな方のためにスティーブン・クワン選手についてまとめてみました。

本記事でわかること

・スティーブン・クワン選手の過去から現在までの道のり

・スティーブン選手のお金事情

・スティーブン・クワン選手のこれまでの成績

目次

スティーブン・クワン選手の経歴

プロフィール


名前

スティーブン・クワン(Steven Kwan

出身地

アメリカ カリフォルニア州

生年月日

1997年9月5日(25歳)

所属

クリーブランド・ガーディアンズ

身長

175cm

体重

77kg

投打

左投げ左打ち

現在までの道のり

スティーブン・クワンはアメリカ合衆国カリフォルニア州ロスガトスで生また。母方の祖父母が山形出身というルーツを持っている。WBCは親が当該国で出生したか、国籍を有する場合などに選手に出場資格が発生するため、侍ジャパンに加入できる可能性がある。

高校もアメリカのワシントン高校卒業。
その後、オレゴン州立大学を卒業。オレゴン州立大学は近年目立ち、2005年(全米ランキング2位)と2006年(全米ランキング4位)にPac-10で優勝し、カレッジワールドシリーズでは3度(2006年、2007年、2018年)の全米チャンピオンになっている。つまり日本で言うと早稲田、慶応、明治のような大学で野球をしていたようです。

大学卒業した後、2018年のMLBドラフト5巡目(全体163位)でクリーブランド・インディアンスから指名されプロ入りを果たす。アリゾナリーグ・インディアンスでプロデビューし、シーズン途中にマホーニングバレー・スクラッパーズへ昇格した。

2019年はリンチバーグ・ヒルキャッツで123試合に出場したがメジャーでの出場はなかった。
2020年はコロナウイルスの影響でマイナーリーグのシーズンが中止となり公式戦への出場はなかった。2021年はアクロン・ラバーダックスで開幕を迎え、シーズン途中にコロンバス・クリッパーズへ昇格。

そして2022年4月2日にメジャー(クリーブランド・ガーディアンズ)と契約を結んで、開幕戦に先発出場してメジャーデビューを果たした。4月には15試合の出場で打率.354、7打点を記録し、ルーキー・オブ・ザ・マンスを受賞した。 オフの11月14日に全米野球記者協会の投票で決まる新人王では2位票が10、3位票が14、計44ポイントで3位にランクインした。

スティーブン・クワン選手の年俸

今年からメジャーデビューしたクワン選手ですが一体どのくらい稼いでいるのでしょうか。

メジャーの平均年俸は5億5600万円に対しクワン選手はおよそ5000万円程と思われます。今年はすごい活躍をしましたがメジャーリーグは最初の3シーズンまではその額は抑えられていることが多いのです。

メジャーリーガーは夢があるな〜〜〜😏😏😏😏

日本のプロ野球の平均年収は4312万円。日本で考えると一年目から5000万円稼ぐことは不可能です。メジャーリーガにしては少ないかもしれませんが、今後はもっと稼ぐことができるでしょう。

スティーブン・クワン選手の成績

2022年

クリーブランド・ガーディアンズ

試合数打率本塁打打点四・死球盗塁出塁率OPS
147.2986526919.373.772

史上初となるメジャーデビューから4試合連続3度以上出塁を記録した。また、デビューから116球に渡り空振りの記録が無かった。これは2000年以降にデビューした選手で最多の記録であった。

特徴は高い出塁率ととにかく三振をしないこと。打率もほぼ3割と文句なしのバッティングセンス。イチロー選手に憧れているということもありバッティングスタイルが似ています。

侍ジャパンでは1番バッターとして活躍が見られそう✨

2021年

ラバーダックス、クリッパーズ

試合数打率本塁打打点
77.3281244

2020年

コロナウイルスの影響で公式戦への出場はなし

2019年

リンチバーグ・ヒルキャッツ

試合数打率本塁打打点
123.280339

2018年

ガーディアンズ、スクラッパーズ

試合数打率打点
17.3465

まとめ

スティーブン・クワン選手は日系3世であり、母方の祖父母が山形出身というルーツを持っており、それによってWBCに日本代表として参戦することが可能。

2022年からメジャーリーグ、ガーディアンズと契約を結び大活躍。投票で決まる新人王では3位にランクインするなど今が旬で年齢も25歳とこれからが楽しみな選手。

侍ジャパンでは、憧れているイチロー選手のような期待が高まっている。試合に出場するかはまだわからないが出場した際にはみなさんで応援してあげましょう!!

最後までご覧いただきありがとうございます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次