漫画家小田原ドラゴン2000万円以上の差し押さえ?
twitterの反応まとめてみた。

「おやすみなさい」、「チェリーナイツ」で有名の漫画小田原ドラゴンさんが

自身のtwitterで2000万円以上のサシオサエとい名の引き落としがあったとツイートしました。

この件に対してのSNSの反応をまとめてみました。

目次

Twitterの反応は!?

的を得ている意見ですね♪

それにしても2000千万円以上の差し押さえはきついでしょうね。

毎週講談社から原稿料30万円、月にして100万超えが振り込まれていそうですね。

現代の漫画家でも夢があります😏

みなさんも差し押さえを受ける可能性があるということですね。

気をつけないといけませんね。

今回の差し押さえで多額の貯金があることが判明し厳しい声もありますね。

なぜ2000千万円以上の差し押さえがあった!?

では、なぜ差し押さえがあった??

ネット上ではみずほ銀行の新作トラブルか?などと騒がれていましたが

原因は、、、

年金未納でした😅

行政からの通知を無視してしまったようです。

小田原さんはTwitterで「どうすればいいか教えてください」と

ツイートし、助けを求める始末になりました。

小田原ドラゴンとはいったい誰!?

そもそも小田原さんをあまり知らないという人が

多くいるのではないでしょうか?

小田原ドラゴンさんのプロフィールです。

生年月日1970年9月23日(52歳)
出身兵庫県明石市
職業漫画家
代表作おやすみなさい、チェリーナイツ

高校は地元の明石商業高校出身で1997年に

ヤングマガジン月間賞の奨励賞を受賞。

ペンを握って300日で「おやすみなさい」を連載し

ヤングマガジン史上最短のデビューを記録した。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次